CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

WELCOME

PROFILE

mimmi

Author:mimmi
ミラノに住むトイプードルのアポロ(ファントムカラー)とクロエ(ブルーマール)の毎日。日常のヒトコマを綴っています。
ほぼ毎日の記録簿。日記代わりなブログ。

Apollo&Chloé

apollo.jpg
Apollo ♂ 3.2kg(のはずが4kg)
2008年4月24日イタリア生まれ
名前はギリシャ神話の音楽、美の神から頂きました。
ドイツ生まれのパパ&ママから生まれたファントムカラーの男の子
甘えん坊でヘタレ、ママッ子
クロエちゃんが来てからは良い兄ちゃん。
いつか立派な伊達男になれることを夢見ています。

2010年に細菌による脳炎髄膜炎を発症し生死を彷徨う。
その後元気になってくれたものの、左目が殆ど見えず、 薬の副作用で円形ハゲが。
また高カロリーな食事の影響でオデブに。
病気による後遺症として時々癲癇があるけど、負けないぞ。

今年はダイエットと健康な体作りを頑張ります。

chloe.jpg
Chloé ♀ 2.5kg(のはずが3kg)
2011年1月28日。日本生まれ
ブルーマールの女の子
名前はギリシャ神話の緑の大地の神から頂きました。
食欲旺盛、天真爛漫、甘えん坊、兄ちゃん大好き

アメリカ生まれ、オーストラリア育ちのパパと日本のママとのハーフ?
食欲旺盛で鉄の胃を持つオンナノコ。
見た目とは裏腹に、あまりの爆発ぶりに怪獣クロエゴンの異名を持つ。
兄ちゃん大好き、ママ大好きの末っ子気質。
我が家のお笑い担当。
2016年に子宮蓄膿症で手術
今年はダイエットをして素敵なレディになるのよ~♪

APOLLO&CHLOÉ

MOVIE

アポロ&クロエの動画をUPしています。
images.jpg

SHOP BLOG

APOLLO&CHLOEが看板犬をしてるショップBLOGです♪ 少しづつ商品更新中。。

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

SEARCH

LINK

FAVORITE BLOG

Twiter from Apollo...

mimmi Reload

PV


もじゃっこ一家&Friends 、夏のゲロゲロツアー。4日目。


この日は、ちょっとみんなも疲れが出て来ており、
早めにフュッセンを後に。

その後、オーストリアを抜けて
(予定ではランチをインスブルグでしようとなっていたんだけど、
お腹が空いていないのでそのままドロミテへ)

map.jpg

だいたい220キロの工程です。


最後の宿はAirbnbで予約した、少し外れの激安の部屋。
到着するまでドキドキです。

宿へ着く前に、私が行きたかったスポット、
ドロミテの絶景スポット、サンタマダレーナ村へ。

何もないところなのですが、景色がすごく素敵でした。
20170816_170826_0220.jpg




もう友達もクロエさんも、疲れや車酔いでヘロヘロのところ、

20170816_170826_0049.jpg

軽くパフェをランチに食べて、
やっと宿へ到着。

20170816_170826_0036.jpg
昔事務所として使っていた場所を改装したとかで、
スペース使いが一般のアパートと違いましたが、
激安で、部屋も2つあって、入り口も別々にあって、ミニキッチンもあって
なかなか快適でした。

20170816_170826_0009.jpg
ここの家には大きな犬がいて、うろうろしているのですが、
初めのご挨拶で偉そうにしていたクロエさん、ワンと一括され、
近づけなくなりました(爆

中悪いとかではないのですが、
やっぱり上下関係、上手に教えてもらわないとね。(笑



その後、友達は宿で一眠りするとのことで、
私は友達と買い出し&散策へ。

20170816_170826_0227.jpg

近所をぐるっと回っただけなのですが、この壮大な景色。
20170816_170826_0181.jpg


牛の放牧もあり、
20170816_170826_0249.jpg

馬に乗って散歩してる人も普通にいます。
20170816_170826_0237.jpg
もー、お兄さんたち、かっこよすぎ!



ドロミテ、何度来ても感動です。

岩の威厳が、今までみたどの山よりも、なんていうのかな、パワーを感じます。

ここに来ると、元気をもらえる気がするのでパワースポットなのかなぁ。


そして、旅で疲れてるもじゃっこさんへも、
ご褒美の羊さんごっこ。

20170816_170826_0004.jpg

やっぱり、緑の多い拓けたところで解放してあげると、
犬も楽しいんだよね〜。


ということで、この日は早々に宿へ帰り、
簡単に晩御飯を作って食べました。




ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

もじゃっこ一家&Friends 、夏のゲロゲロツアー。3日目。


3日目はローテンブルグからシンデレラ城のある近くの町、フュッセンまで移動。
約270キロです。

ROUTE FUSSEN

この日の移動は、疲れも出てるだろうと、
ゆったりプランで立てました。

疲れてたらホテルでダラダラでもいいかなーと。


車に強くないお友達とクロエさん。

もう疲れなのか、車酔いなのかわからないらしく、
眠いのに寝れなくて、結局友達とおんなじような格好で爆睡。
IMG_7678.jpg

イヌなのにこんなにいろんなとこオープンでいいのかしら(笑

アポさんも移動中は基本おねむ。
IMG_7686.jpg
可愛いんだけども、重いし暑い。。(涙


そんなこんなで、アウトバーンをくいっと3時間ほどドライブして、
あっという間に着きました。
IMG_7685_20170825073138e5f.jpg

まずホテルにチェックインして荷物を降ろして、
くーさん、
丸めて運ばれ
IMG_7786_20170825073711a5a.jpg


部屋に入るなりそのまま営業終了。
IMG_7689_201708250732021ca.jpg

ほんと、旅では一気にやる気がなくなる犬です(涙


少し休憩したのち、近隣散策。

まずは近くのシンデレラ城こと、ノイスヴァンシュタイン城を見に行きます。
城の中を見学するには、ネットで事前予約をしないとダメで、
もう既にいっぱいだったので、周りから見るだけ〜。

FullSizeRender_20170825073824629.jpg

結構近くまで行ったり、違う角度から見たりしたのですが、
この場所から離れた方が綺麗に見えてた(小さいけど)。


で、城は見たし、近隣散策しようと、うろうろしてみましたが、

フュッセンの街もこじんまりしていて、可愛かったです。
FullSizeRender-1_201708250738263a7.jpg

近くに大きな湖があって、その周りをウロウロしてみたのですが、
IMG_7718.jpg
(常に私の動向をチェックするクロエさん。どんな場所でも絶対目が合う(爆)

放牧先から家に帰る牛の群れを見たり、
IMG_7722.jpg


たまたま迷い込んだ場所にこんな素敵な広場があったり、
IMG_7745.jpg

アポさん孝行で、少し遊んで来ました。
IMG_7742_2017082507370949b.jpg

広い緑の牧草地で、車も通らなくて、
アポさんもすごく楽しそうで、見てて嬉しくなりました。


夜は目星をつけていた、小さな湖のそばのレストラン。
IMG_7787_201708250737133d2.jpg

ドイツっぽいこれまた、肉、ソーセージ、イモ、チーズを食べ、
IMG_7796.jpg

犬たちは私の背中でバックにぎゅうぎゅう詰めに入れられて爆睡。
IMG_7792.jpg


爆睡するには、誰かとひっついてないとできないらしく、
不本意でも、狭くても、2匹一緒だとねれるみたいです。

仲いいのか、悪いのか、ほんとよくわからない2匹です。


この日も、早々にホテルに帰ってみんなオネム。
なかなかハードなゲロゲロツアーです(笑



メモ。
ノイスヴァンシュタイン城
中を見学するには要予約。
犬は入れません。

https://www.hohenschwangau.de/856.0.html

城の周りはものすごい観光客、馬車がいて、糞の結構匂いがキツい。。(汗
城を見るには、城に行くまで結構な道を歩かないといけません(もしくは有料でバスか馬車)

犬連れだと、城を下から見て、周りの湖や牛の放牧(散歩?)
フュッセンの町歩きでも十分楽しめました。


さて、4日目は、ドイツ→オーストリア→イタリア(ドロミティ)です。

イタリアに入るとホッとするのは私だけかしら。
久しぶりに英語づくしの3日間は結構大変だった(笑



ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

もじゃっこ一家&Friends 、夏のゲロゲロツアー。2日目。


2日目は早朝からグリンデルワルドで登山列車に乗ったため、
お昼に出発。

この日の移動は一番長くて、500km, 移動時間も5時間くらいかかる予定。
MAP 2


運転担当の友達が、ドイツのアウトバーンを走りたい!とのことで
企画したドイツ旅行。

友達もアウトバーンを走れて大興奮、

アウトバーンは制限速度のない高速と思われていますが、
ずーっと制限速度がないのではなく、所々120キロや80キロなどの制限速度があります。

この速度規制区間は、取り締まりも厳しくて、5キロオーバーでも捕まることがあるそうです。

よってみなさん、オンオフが激しい


200キロ超えでピューっとかっ飛ばして行ったと思ったら、きちんと速度は守っていたり。
ドイツらしいなぁと思いました。

ベンツのタクシーも200キロ超えで走ってたよ。。(汗


19時。
アパートに到着。
それが、めっちゃかわいい。
市内も近くて便利!

IMG_7581.jpg

小さなテラスもついていて、もじゃっこ大喜び。
IMG_7582.jpg

有名なこの写真の場所から徒歩30秒です。

IMG_7607_20170823215656cb6.jpg


つるつる&段差があって、アポさんは終始尻尾下がり気味でしたが、家はめちゃくちゃいいところでした。
IMG_7583_20170823215653168.jpg

くーさんは2日目にしてお疲れ顔。
IMG_7633.jpg

有り勝ちな、出発するまでにわくわくしすぎて、出発の日にはすでに疲れている。のパターン。

そして置いて行かれないように、景色を楽しまず、ひたすら私をガン見。
もっと旅を楽しんでくれたらいいのにね〜(爆



その後お散歩をしながら、
FullSizeRender-1_2017082322062388b.jpg


夜は目星をつけていた郷土料理のお店でディナー。

FullSizeRender_20170823220625fad.jpg

リサーチ通り、肉、ソーセージ、イモ。でしたが、美味しかったです。


この日も早めに就寝。

翌日は朝ごはんを食べに外出。

朝からパン、卵、ソーセージと、がっつり食べて、市内観光。

IMG_7637_20170823220450573.jpg

リサーチ通り、クリスマスっぽい、おもちゃ箱のような街でした。
IMG_7641.jpg

クリスマスのオーナメントのお店があったり、
IMG_7654.jpg

ちょっとワクワクする感じ?
IMG_7652.jpg


ここも小さな街なので、数日滞在が楽しいと思います。


午後、パンを買い込んで次の街へ出発!

ドイツっぽいパンを3種類買って見たのですが、驚きのうまさ!

ドイツっぽいパン。中が柔らかくてウマイ。
IMG_7659.jpg

プリッツェル。外カリカリ、中ふわふわだったよ。
IMG_7658.jpg

プリッツェルにチーズがついてる惣菜パン。これが一番好きだった。
IMG_7657.jpg

こんなんだったらもっと買いだめしとけばよかったーと後悔でした。


メモ。
ドイツは高速無料。

高速のサービスエリアのトイレは70セント必要。
サービスエリアでの食事でレシートを見せると50セント値引きしてくれるシステム。

物価はイタリアと同じくらいかな。。

ローテンブルグの可愛いアパートはココ


ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。
もじゃっこ一家&Friends 、夏のゲロゲロツアー。

8月12日。

朝8時にミラノを出発。

友達をピックアップして、いざ、スイスのグリンデルワルドへ向かいます。

いつものごとく、前情報は、山の避暑地で、日本人に人気があり、アイガーが近い、
チーズフォンデュが美味しい、寒い。以上。

1日目の工程は、ミラノからグリンデルワルドまで、車で大体4時間ちょっと。
だいたい280kmくらいの距離です。
MAPPA.jpg


グリンデルワルドは、アイガーの麓にあり、
景色が山!な可愛い町です。
山の上には登山列車が走っていて、上まで登ることができます。
image665.jpg

グリンデルワルドからクライネシャディックまで電車で登り、
クライネシャデックから頂上のユングフラウヨッホまで登山列車で登ります。

登山列車は往復195CHF(2万ちょい)と結構高くて、乗るかどうしようか悩んでいました。
とりあえずインフォメーションだけゲットして出発です。

途中まで高速でブーンとひとっ飛び、
下道で、山を越え2時間ほど走りました。

久しぶりのドライブに、もじゃっこさんもぎゅうぎゅう詰めで、ベッタリ。
IMG_7403_2017082017301673b.jpg

旅の初日は不安になるのか、いつも以上にベッタリンコになります。
夏だから暑い暑い。。。


高速を降りて、ナビに従って山道をしばらく走り、
前方に威厳のある雪山が見えてきました。

IMG_7407.jpg


今回、1泊目はちょっと贅沢にスパ&プール付きのホテルに滞在したのですが、
部屋にはちゃんとわんこ用のウエルカムキットがありました。
IMG_7412_20170820173018942.jpg

犬1匹につき15CHF(2千円位)取られたのは痛かったけど、
わんこと泊まれるホテルがあるのは貴重です。ありがたいことです。

部屋でお留守番できないワンコのために、朝食をルームサービスもしくはテイクアウトもできるそうです。
心遣いがステキ。。


チェックインして荷物を置いたら、
早速街探検。
IMG_7415_201708201730202bb.jpg

街は小さくて、歩いてウロウロできます。
ホテルもたくさんあり、レストランやショップも並んでいて、観光しやすい街でした。
10分くらいで繁華街(?)の両サイドに到着するくらいの規模で、数日観光するにはちょうど良さそう。

少し山手に行くと自然がいっぱい。
IMG_7423.jpg

晩御飯はチーズフォンデュ♪
せっかくなので、チーズフォンデュ(パンとポテト)と、オイルフォンデュ(牛肉と仔牛肉)を頂きました。
IMG_7438.jpg

お肉用にサーブされたソースが20種類あって、これが美味しかった。
IMG_7445.jpg

パンに備え付けられたバターにもハーブが入っていて、
お腹いっぱいなのにパクパク食べちゃいました。

そして、高山列車は朝の便に乗ると135CHF とお安いプランがあると分かり、
結局この日はスパやプールで遊ぶことなく速攻眠りにつきました。

翌日は6時に起床。
7時にホテルを出て、7時過ぎの電車に乗ります。

この黄色い電車がグリンデルワルドからクライネシャディックまで行く電車です。
IMG_7477.jpg

山道をガタンゴトンと登って行くのですが、
IMG_7546.jpg

風景がもうプライスレス。

高いなーと思ってましたが、結果的に乗ってよかった。


(風の音がするので音量下げてごらんください。)


クライネシャデックから頂上のユングフラウヨッホまでは、さらに小さな電車に乗り換えて、
ほぼトンネルなのですが、時折見える景色がこれまた絶景。

駅に到着すると、展望台、博物館などの展示があり、
元気がある人は外へ出てトレッキングなどもできます。
IMG_7520.jpg


結構日本人の観光客が多くて、
もじゃっこさんも、わんちゃんだーと可愛がって貰えました♪

結構曇りや雨が多いグリンデルワルド。
私たちが到着した日は、午前中曇っていたようなのですが、午後からピーカンの晴れ!
翌日もいい天気でした。


スイス、グリンデルワルド制覇♪
IMG_7555.jpg



メモ。
ホテル
SUNSTAR GRINDELWALD

ユングフラウ鉄道HP
https://www.jungfrau.ch/

ユングフラウ鉄道の割引チケット Good Morning Ticket
サイトはこちら

ユングフラウ鉄道にはGood Morning Ticketという早朝便限定の割引価格があります。往路はクライネシャディックを8:00発か8:30発の便に乗り、かつ、復路はユングフラウヨッホ駅発13:13以前の電車に乗ることが条件です。2017年は5月6日から10月22日の期間で使うことができます。

Good Morning Ticketの価格:135CHF ※グリンデルワルト発の場合

スイスの高速は ビニェット と言い年間40ユーロで走り放題(笑
今回40ユーロで2018年の1月までのチケットをゲットしました♪


ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

もじゃっこ一家のドロミテ旅行、4日目。最終日です。


深夜までたこ焼きパーティでまたまた寝不足の私たち。

アパートは10時にチェックアウトしなくちゃいけないので、

7時に起きて準備して、部屋を片付けてと、バタバタな朝でした。



ということで、10時過ぎに出発し、近くのバールで朝ごはん。


最終日だというのに、ラッキーなことに焼きたてのクロワッサンを出してくれて、

これ、今まで食べた中で一番美味しかったかも!っていうくらい、サクサクふわふわのクロワッサンでした。
(中のクリームが熱すぎて割って冷ましているところ)
ドロミティ♪☺_6279


その後みんなで Cinque Torriiに行こう!とそっち方面へ出発(笑

5976.jpg


Cinque Torriは5つの塔という意味で、普通に道路を走っていてもそんなにしっかり見えてきません。

なので、こちらもリフトで上に登ってみることに。


上に登ると、またまた絶景が。。

ドロミティ ミユキNikon_7737

この頂上は自然のミュージアムになっているそうで、
お散歩がてら芸術(?)と触れ合えるそうで。。

ドロミティ ミユキNikon_7833

ただ、この日は曇っていて、頂上は風も強くて寒い!

ドロミティ ミユキNikon_8448

アポさんと記念撮影したかったのに、寒くてじっとしてるとガタガタ震えるわで、

元気なメンズ軍団がお散歩しに行っていました。

ドロミティ_7642


そのままコルティーナを通り過ぎ、

その先のモンテクリスタッロで一休み。
8872.jpg

あいにくの雲で上の方は見えなかったけど、これも大きな岩山でした。
ドロミティ♪☺_8108


そして、その先のミズリーナ湖へ。

ドロミティ ミユキNikon_2020

晴れていて風のない日は湖面に山が反射して綺麗だそうで。。。
ドロミティ ミユキNikon_7723

この日は曇りだし、風も強くて無理でした。。(笑


そんなこんなで夕方になり、

毎日遊びまわって犬たちも疲労困憊。
ドロミティ ミユキNikon_8915


そのまま高速に乗って、

元気なオトモダチはガルダ湖にあるシルミオーネ温泉へ。
3018.jpg


ご飯を食べてからだったので22時頃から入ったんだけど、貸切だったそうです。

6028.jpg


家に帰ったら夜中の1時。


4日間、ぶっ通しで遊び続けたドロミテでした。


次回はもっとゆっくり行けるといいな。
冬のシーズンのスキーも楽しそうです。


ここ数年、スノボへ行ったり、自然のあるところへ行ったりすることが増えて、
イタリアの素晴らしさを実感しました。

街並みも素敵なんだけど、10年も住んでると新鮮さがなくなってしまいます。
でも、自然は何年経っても、何度同じところへ行っても感動します。

もっと自然に触れた生活がしたいなーと実感しました。


INFO

5 torri
http://lagazuoi5torri.dolomiti.org/ita/Cortina/laga5torri/info/5%20Torri%20PREZZI%202015-2016.pdf

大人往復 15.40€
犬は抱っこで乗れます。


Terme di Sirmione
http://www.termedisirmione.com/
9:00-24:00 入場料は21€〜53€
水着着用のこと。



ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE