CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

WELCOME

PROFILE

mimmi

Author:mimmi
ミラノに住むトイプードルのアポロ(ファントムカラー)とクロエ(ブルーマール)の毎日。日常のヒトコマを綴っています。
ほぼ毎日の記録簿。日記代わりなブログ。

Apollo&Chloé

apollo.jpg
Apollo ♂ 3.2kg(のはずが4kg)
2008年4月24日イタリア生まれ
名前はギリシャ神話の音楽、美の神から頂きました。
ドイツ生まれのパパ&ママから生まれたファントムカラーの男の子
甘えん坊でヘタレ、ママッ子
クロエちゃんが来てからは良い兄ちゃん。
いつか立派な伊達男になれることを夢見ています。

2010年に細菌による脳炎髄膜炎を発症し生死を彷徨う。
その後元気になってくれたものの、左目が殆ど見えず、 薬の副作用で円形ハゲが。
また高カロリーな食事の影響でオデブに。
病気による後遺症として時々癲癇があるけど、負けないぞ。

今年はダイエットと健康な体作りを頑張ります。

chloe.jpg
Chloé ♀ 2.5kg(のはずが3kg)
2011年1月28日。日本生まれ
ブルーマールの女の子
名前はギリシャ神話の緑の大地の神から頂きました。
食欲旺盛、天真爛漫、甘えん坊、兄ちゃん大好き

アメリカ生まれ、オーストラリア育ちのパパと日本のママとのハーフ?
食欲旺盛で鉄の胃を持つオンナノコ。
見た目とは裏腹に、あまりの爆発ぶりに怪獣クロエゴンの異名を持つ。
兄ちゃん大好き、ママ大好きの末っ子気質。
我が家のお笑い担当。
2016年に子宮蓄膿症で手術
今年はダイエットをして素敵なレディになるのよ~♪

APOLLO&CHLOÉ

MOVIE

アポロ&クロエの動画をUPしています。
images.jpg

SHOP BLOG

APOLLO&CHLOEが看板犬をしてるショップBLOGです♪ 少しづつ商品更新中。。

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

SEARCH

LINK

FAVORITE BLOG

Twiter from Apollo...

mimmi Reload

PV


昨日、調子の悪かったクロエちゃん。



ずーっと様子を見ていたのですが、

気持ち悪いとかではなく、痛みがある様子。

痛みから動くことが出来ず、しんどい様子。

水を飲みに行っては、どぱーっと吐く を繰り返し、かなり辛そうでした。

IMG_2968.jpg


これは胃腸炎では無い!と思いつつも何だか分からず、

かかりつけ獣医さんに連絡をして、

指示を仰ぎながら観察。


不運なことに、獣医さんも忙しい日で、なかなかアポが取れず、

クロエちゃんの症状を観察しながら、何が原因だろうかとネットを探しまくっていました。


そしてふと、クロエさんの小桃ちゃんの場所から膿(透明で少し黄味がかっている)が出ているのを発見。

量はティッシュで拭き取って少し着く程度。

たまたま手が触れてネバっとしていたので気がついたという感じでした。


ネットで 犬 陰部からの膿 検索すると、‎子宮蓄膿症がヒットし、どんな症状か、どんな対処が必要かを調べて青ざめました。


何もせずに放置すると死に至る可能性が高い病気。


とのことで、慌てて獣医に連絡。


クロエさんの症状は、

食欲が無い、嘔吐(これが一番酷い)、お腹の痛み、下痢(さほどひどく無い)、陰部からの膿、


膿がなければ胃腸風邪によく似ていたのですが、

子宮の病気かと疑ったのは、膿と水をよく飲む吐く という症状。


獣医さんの指示に従って取り敢えず体温測定。

IMG_2969.jpg

40度を超えていたので熱があると判断し、


(通常犬は39,3度までは平熱らしいです。犬用に体温計を持っていてよかった。。)


病院に連れて行ってエコーを撮ってもらったほうがいいとの判断で、

かかりつけ獣医から事前に連絡を入れてもらって、救急病院へ連れて行きました。


女医さんにお腹をチェックしてもらって、

IMG_2970.jpg

これはきっとかなり痛かったと思うよ〜。お水が飲めず、お腹が硬くなってるね。と言われ、


脱水症状気味だったので、取り敢えず点滴を。

IMG_2971.jpg


そのあとエコーで診てもらったら、やはり子宮に炎症があるとのことで(子宮内膜炎)、

抗生物質や炎症止めなどの注射をしてもらって、病院で点滴をしてもらいました。


30分ほど点滴してもらってるとちょっと元気になって、

先生にご挨拶しようとするクロエちゃん。

IMG_2972.jpg


熱も下がってきたので、その後自宅療養で、

何かあったら夜中でも連れてきていいからと言ってもらえ、取り敢えず一安心。


家に帰ると薬が効いてきたのか、

こんな風にビローンと伸びて寝たり、

IMG_2966.jpg

夜は心配で床で一緒に寝たのですが、

夜中はうろうろ歩き回ってみたり、私の布団に入ってきたり、


ちょっと痛みからは解放されたようです。


まだ水をガブガブ飲んで一気に吐いちゃうのですが、


今夜はかかりつけの先生に診てもらって、今後どうするか相談してみたいと思います。




クロエちゃんの痛みの原因がわかってよかった。

言葉が話せ無いだけに、一体何が原因なのか、1日模索した感じでしたが、

回復の兆しが見えてほっと一息。


取り敢えず、早く元気にいつものくーちゃんに戻ってもらえるよう、

完全看護で頑張ります。



それにしてもいつもと違う先生で予想外の言葉がサッパリわからない。

エコーの様子とか説明してくれるんだけど、
多分分かったの3分の1位。

まだまだイタリア語の壁は高そうです。

かかりつけの獣医さんはわかりやすく説明してくれるので、
しっかり聴き直してきます(笑




ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

<< くーさんの通院。続き。 | ホーム | くーさん病犬、再び。 >>

がんばれー!

Re: タイトルなし

ありがとうございます!頑張ります!

いつも読み逃げばかりで、ご無沙汰してます。

早く気がついて、悪化する前に
救急病院に連れて行って良かったですね〜

クロエちゃんが早く元気になりますように。

Re: タイトルなし

MsToyPoo さん

読み逃げありがとうございます♪
早く気が付いたのか、もっと早く気づいてあげればこんなに痛い思いさせなくてよかったんじゃないかと自問自答ですが、
今できることをしてあげたいと思います。
コメントありがとうございました。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP