CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

WELCOME

PROFILE

mimmi

Author:mimmi
ミラノに住むトイプードルのアポロ(ファントムカラー)とクロエ(ブルーマール)の毎日。日常のヒトコマを綴っています。
ほぼ毎日の記録簿。日記代わりなブログ。

Apollo&Chloé

apollo.jpg
Apollo ♂ 3.2kg(のはずが4kg)
2008年4月24日イタリア生まれ
名前はギリシャ神話の音楽、美の神から頂きました。
ドイツ生まれのパパ&ママから生まれたファントムカラーの男の子
甘えん坊でヘタレ、ママッ子
クロエちゃんが来てからは良い兄ちゃん。
いつか立派な伊達男になれることを夢見ています。

2010年に細菌による脳炎髄膜炎を発症し生死を彷徨う。
その後元気になってくれたものの、左目が殆ど見えず、 薬の副作用で円形ハゲが。
また高カロリーな食事の影響でオデブに。
病気による後遺症として時々癲癇があるけど、負けないぞ。

今年はダイエットと健康な体作りを頑張ります。

chloe.jpg
Chloé ♀ 2.5kg(のはずが3kg)
2011年1月28日。日本生まれ
ブルーマールの女の子
名前はギリシャ神話の緑の大地の神から頂きました。
食欲旺盛、天真爛漫、甘えん坊、兄ちゃん大好き

アメリカ生まれ、オーストラリア育ちのパパと日本のママとのハーフ?
食欲旺盛で鉄の胃を持つオンナノコ。
見た目とは裏腹に、あまりの爆発ぶりに怪獣クロエゴンの異名を持つ。
兄ちゃん大好き、ママ大好きの末っ子気質。
我が家のお笑い担当。
2016年に子宮蓄膿症で手術
今年はダイエットをして素敵なレディになるのよ~♪

APOLLO&CHLOÉ

MOVIE

アポロ&クロエの動画をUPしています。
images.jpg

SHOP BLOG

APOLLO&CHLOEが看板犬をしてるショップBLOGです♪ 少しづつ商品更新中。。

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

SEARCH

LINK

FAVORITE BLOG

Twiter from Apollo...

mimmi Reload

PV


さて、日本へもじゃっこさん達を連れて行くのに、

狂犬病の抗体価検査をしなくちゃいけないので、重い腰をあげました


ずーっと昔にこのブログでも紹介していたのですが、サイトやらリンクやらが変更になっているので、

こちらで再度記録を。。。


血清検査ですが、北イタリアでは、

ISTITUTO ZOOPROFILATTICO SPERIMENTALE DELLE VENEZIE
VIALE DELL’UNIVERSITà, 10 35020 LEGNARO (PD)
http://www.izsvenezie.it/

こちらでやってもらえます。

詳細のページはこちら(イタリア語)

* こちらの獣医さんに説明が必要な場合はこのページをプリントすると説明が楽です。



手順としては、

まず、書類を記入し、

ダウンロードはこちら(英語版)

イタリア語版


そして1匹につき、54,90€の検査代を銀行振込で支払います。

銀行情報
Cassa di Risparmio del Veneto
Padova (Italy)
IBAN: IT 34 J 06225 12186 06700007583T
BIC o SWIFT: IBSPIT2P
Intestato a:
Istituto Zooprofilattico Sperimentale delle Venezie
Viale dell’Università, 10
35020 Legnaro (PD)

内訳にはTitolazione anticorpi rabbia と記入します。

ダウンロードした書類に必要事項を記載し、

その書類を持ってかかりつけの獣医さんで血清を作ってもらいます。

(というのも最後に獣医さんのサインが必要なのです)


血液を採取し、機械にかけて透明な液体(なんて説明するのかな)にしてもらいます。

IMG_0035_20130515203458_20170206212422a71.jpg


血清は0,5mlは必要ですのでご注意ください。



その出来た血清と、振込みの控えと、ダウンロードした申し込み用紙を一緒に

郵便局から書留など確かな方法で発送します。

発送先
ISTITUTO ZOOPROFILATTICO SPERIMENTALE DELLE VENEZIE
VIALE DELL’UNIVERSITà, 10 35020 LEGNARO (PD)

(ちなみに、血清在中と書くと送ってもらえない可能性もあるので、
書類在中と記入して送りましょう)


だいたい15日前後で、メールと郵送で結果が届きます。

その書類の原紙は検疫の際に必要となりますので、大事に保管していてくださいね。


私の場合の大体の費用は、

血清作成 (かかりつけの獣医にて) 25€x2匹
ラボ検査代 54,90€ x2匹
郵送代 10ユーロ

2匹で、160€。。。。

ひぃぃぃ。。。。。。(爆



ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。

<< アリタリアの予約 ペットとの日本帰国 | ホーム | 日本へ行くのだ! >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP