CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

WELCOME

PROFILE

mimmi

Author:mimmi
ミラノに住むトイプードルのアポロ(ファントムカラー)とクロエ(ブルーマール)の毎日。日常のヒトコマを綴っています。
ほぼ毎日の記録簿。日記代わりなブログ。

Apollo&Chloé

apollo.jpg
Apollo ♂ 3.2kg(のはずが4kg)
2008年4月24日イタリア生まれ
名前はギリシャ神話の音楽、美の神から頂きました。
ドイツ生まれのパパ&ママから生まれたファントムカラーの男の子
甘えん坊でヘタレ、ママッ子
クロエちゃんが来てからは良い兄ちゃん。
いつか立派な伊達男になれることを夢見ています。

2010年に細菌による脳炎髄膜炎を発症し生死を彷徨う。
その後元気になってくれたものの、左目が殆ど見えず、 薬の副作用で円形ハゲが。
また高カロリーな食事の影響でオデブに。
病気による後遺症として時々癲癇があるけど、負けないぞ。

今年はダイエットと健康な体作りを頑張ります。

chloe.jpg
Chloé ♀ 2.5kg(のはずが3kg)
2011年1月28日。日本生まれ
ブルーマールの女の子
名前はギリシャ神話の緑の大地の神から頂きました。
食欲旺盛、天真爛漫、甘えん坊、兄ちゃん大好き

アメリカ生まれ、オーストラリア育ちのパパと日本のママとのハーフ?
食欲旺盛で鉄の胃を持つオンナノコ。
見た目とは裏腹に、あまりの爆発ぶりに怪獣クロエゴンの異名を持つ。
兄ちゃん大好き、ママ大好きの末っ子気質。
我が家のお笑い担当。
2016年に子宮蓄膿症で手術
今年はダイエットをして素敵なレディになるのよ~♪

APOLLO&CHLOÉ

MOVIE

アポロ&クロエの動画をUPしています。
images.jpg

SHOP BLOG

APOLLO&CHLOEが看板犬をしてるショップBLOGです♪ 少しづつ商品更新中。。

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

SEARCH

LINK

FAVORITE BLOG

Twiter from Apollo...

mimmi Reload

PV

4歳と21日のアポロくん。
1歳と3ヶ月17日のクロエちゃん
(ヒート44日目)



日本行きにわくわくしているもじゃっこ一家。

ボチボチとかなり前のめりに少しずつ準備をすることにしました。


まず、もじゃっこさんを入れるクレートですが、

もし飛行機で席が余分に貰えたら、
中で内緒で2匹と別々のクレート(もしくはバック)に入れようかなぁと思っていたんだけど、


この電車用のクレートがなかなか広くて居心地も良さそうなので、
これで帰れないか頑張ってみることに。

18918.jpg

今日頑張って重さを計ってみたのですが、
クレートが大体800g前後、中敷きが270g程でした。
ただ体重計がバカになってるのでキッチンスケールで計ったため、
大きさの問題できちんと計れたか。。ちょっとビミョウです。



Sturdiのバックは、大きさは変わらないんだけど、少し重くて、
ゴツゴツしてて女性が持つには結構な存在感で。。





まずクレートを出して来ただけで、なんだかテンションアップのもじゃっこさん。


DSCN0041.jpg

アポちゃん、前のめりすぎ~!(笑)
DSCN0043.jpg

くぅちゃんもアポちゃんが喜ぶと伝染するみたいで、
ワクワク。。

DSCN0047.jpg



クレートっ!

のかけ声で、

ハイっ!
DSCN0055.jpg

のもじゃっこさん。

スーペースもあるし、
このクレートだと前からも上からも入れるので便利だよね。

DSCN0056.jpg


クレートできたよ!のオヤツ~♡

DSCN0058.jpg




このクレートですが、問題はココ。

DSCN0059.jpg


サイドがメッシュ仕様になっていて、
航空会社の指定する「防水素材のもの」に反する可能性があるんです。

なのでこのサイドのメッシュ部分をなんとか綺麗に覆える様に、


防水素材の布を上手に貼付けて隠してしまおうかなぁと。
(開閉できるように工夫しながら。。)

DSCN0061.jpg


これで日本に行ければ軽いしラクチン。


おかーしゃんガンバッテ!
DSCN0063.jpg





このバックは、TRIXIEのRyan Carrierと言います。
値段も25€位でお手頃なの。

○ nylon
○ can be opened at the front and top
○ with extra pocket
○ removable, adjustable shoulder strap
○ short lead prevents the pet jumping out
○ with net inserts for good air circulation

L 54 x P 30 x H 30 cm








ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)





↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。




こんなのにも参加してみました。
ワタシのブログを解析してくれるんだって。



別ウインドウで開きます。
ぜひチェックしてみて♪

<< もじゃっこ一家春の家族旅行計画♪ | ホーム | 結論。うちの子は可愛過ぎる!(親ばか) >>

実は、前回の里帰りでクレートのことでアリタリアの係の人とモメたよ。
関空でだけど。
なんか、ハードタイプのクレートでないとダメだと言われて。
いやいや防水のもので大丈夫でしょ?
イタリアでチケット買うときに確認してるし!って
その前に散々スーツケースの重さでもめてたので半ば逆切れしたら
確認してきますって言って
結局いつまでたっても戻ってこないからそのまま行ったけど。

ヴェネツィアのペットショップのおばちゃんがそれと似たバックを
「もうこれで何匹も飛行機に乗ってバカンスに行ってる!!」と
太鼓判押してるから
イタリア発は問題ないけど、関空はなんか言うかもね。
その時は戦うのみだね。
そもそもアリタリアの規定に沿うクレートなんて存在しないんやけどね(苦笑

まずいかもだね

先日はごちそうさまでした。ワンコ達もおかげさまで慣れないミラノのアパートでぐっすり眠ってくれました。

アリタリアのケージの大きさは本来長さ40CM 幅20CM 高さ24CM以内だから50X30X30は全てがかなりオーバーしているから・・ちとまずいかもですね。

前回イタリアセンターに電話した時、私のは高さがひっかかつたけどソフトなので変形するからということで了解でましたが・・イタリアサイドはなんとかなっても、夏の混雑時期に帰国だと日本サイドではまずいかもしれないね。

必要だったら私のを使ってくださいね。

mimmiさん、クレートの事を記事にして下さって、ありがとうございます。

Sturdiバックも軽くていいのですが、上部がドーム型で空間が狭いので、
出来れば普通の形で軽いのがないかなと思っていたんです。
TRIXIEのRyan Carrierと言う名前なんですね、早速探してみます。

そして上部も開く方が、便利ですよね。
家はSturdiバックの上部のメッシュの部分にファスナーを取り付けて、上から出し入れできるように改良しました。

サイドがメッシュだと、もめる可能性もあるんですね?
気をつけます。

ほんとにありがとうございました。

Re: タイトルなし

まみ。 さん

クレートの件、たまにハードじゃないとって人居るよね。
そういう場合のためにウチはアリタリアのサイトのペットのところの最新版をコピーして持参するよ。
それを見せれば問題無し!
あとはテキトーに、イタリアでは崩せるタイプだとオッケーみたいなことを書き留めて行くと
イタリアではそう言われたんですか~ってなるよ~。

ウチの場合は関空でもチェックインではサイズはかられることもなく、
ワンちゃん居るんですね~で終わったよ。
重さも手でもって大丈夫ですね~ってカンジでした。

今回もラッキーだといいけどな~。


Re: まずいかもだね

Amore さん

こちらこそ楽しかったです♪
クロエちゃんがおでぶで体力がなくてビックリでしたが。。(笑)

クレートは、これ、底板を外すとふにゃふにゃなんです。
なので高さも幅も潰すことが出来るから大丈夫かなぁ~と。

イタリアではサイズはかられることなかったし、
日本だと、イタリアからこれで帰って来たよ!って言い通します(笑)

大きさは以前のキャリーバックと同じなので、
大丈夫かなぁ~と。。

何よりも軽いので、私が楽だから。。(笑)

これから頑張って横のカバーを作ってみます。

Re: タイトルなし

れい さん

重さを頑張って計ってみたのですが、キッチンスケールでは上手に計れなくて。。
でも間違いなくSturdiより軽いです。
ただ作りも簡単です(笑)

我が家はzooplusというサイトでオファーのときに19ユーロで買いました。
(キャリーバックのコーナーにありました)
通常でも25ユーロ位で売ってるので、試してみる価値はあるかもですね。

サイドの件については、「防水性のもの」がどこまでを示すのかによって対応が違うと思うんです。
おそらくメッシュよりも閉じれるタイプの方が確実だと思うので、
我が家は念のためにカバーを付けようかなぁと。。

またこの辺りは日記にしていきますね!


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP