CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

WELCOME

PROFILE

mimmi

Author:mimmi
ミラノに住むトイプードルのアポロ(ファントムカラー)とクロエ(ブルーマール)の毎日。日常のヒトコマを綴っています。
ほぼ毎日の記録簿。日記代わりなブログ。

Apollo&Chloé

apollo.jpg
Apollo ♂ 3.2kg(のはずが4kg)
2008年4月24日イタリア生まれ
名前はギリシャ神話の音楽、美の神から頂きました。
ドイツ生まれのパパ&ママから生まれたファントムカラーの男の子
甘えん坊でヘタレ、ママッ子
クロエちゃんが来てからは良い兄ちゃん。
いつか立派な伊達男になれることを夢見ています。

2010年に細菌による脳炎髄膜炎を発症し生死を彷徨う。
その後元気になってくれたものの、左目が殆ど見えず、 薬の副作用で円形ハゲが。
また高カロリーな食事の影響でオデブに。
病気による後遺症として時々癲癇があるけど、負けないぞ。

今年はダイエットと健康な体作りを頑張ります。

chloe.jpg
Chloé ♀ 2.5kg(のはずが3kg)
2011年1月28日。日本生まれ
ブルーマールの女の子
名前はギリシャ神話の緑の大地の神から頂きました。
食欲旺盛、天真爛漫、甘えん坊、兄ちゃん大好き

アメリカ生まれ、オーストラリア育ちのパパと日本のママとのハーフ?
食欲旺盛で鉄の胃を持つオンナノコ。
見た目とは裏腹に、あまりの爆発ぶりに怪獣クロエゴンの異名を持つ。
兄ちゃん大好き、ママ大好きの末っ子気質。
我が家のお笑い担当。
2016年に子宮蓄膿症で手術
今年はダイエットをして素敵なレディになるのよ~♪

APOLLO&CHLOÉ

MOVIE

アポロ&クロエの動画をUPしています。
images.jpg

SHOP BLOG

APOLLO&CHLOEが看板犬をしてるショップBLOGです♪ 少しづつ商品更新中。。

CATEGORY

ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

SEARCH

LINK

FAVORITE BLOG

Twiter from Apollo...

mimmi Reload

PV

4歳と1ヶ月6日のアポロくん。
1歳と4ヶ月2日のクロエちゃん



楽しかったヴェネツィア旅行も終了。

もじゃっこの日常が戻って来ました。

2日間うろうろ歩き回ったので(若干1匹半行程だっこの人が居たけど~)
みんなクタクタ。

(ワタシはもじゃっこだっこ+荷物で左肩が痛い。。)




ということで昨日はのんびりまったり過ごそうと決めていました。


DSC_0133.jpg


朝9時、ゆ~らゆ~らと揺れ、震度2程度の地震がありました。


もじゃっこさんは全く気づいていなかったのですが、

最近モデナ、ボローニャ、フェラーラ付近で起こっている地震だろうなぁと思い、

そのまま二度寝をしたのですが。。。(汗)


午後1時前後にもう1回。



地震かな?っていう程度の揺れなので、日本だと全く怖くないんだけど。。


何せイタリアは家やアパートが石の国。

震度4を越えると倒壊の危険のあるアパートなんかも存在するんです。


しかも、石なので重い。

もし壁が崩れたりして落下してきたらそれだけで致命傷になりかねません。


DSC_0096.jpg



地震のある国で育った私は少しは地震についても詳しいかもしれないけど、

イタリアで地震が起こったとき、

日本のように速報で震源地は○○、震度○ なんて出て来ません。



最初の地震はどこが震源地でどれくらいの大きさなのか知るのに30分ほど掛かりました。

その間の不安。。

逃げるべきなのか、大丈夫なのか。



不安な1日を過ごしました。

DSC_0099.jpg


今日友達とその話をしていたら、

ミラノの近くには震源になり得るものは無いそうで、
ミラノの下(地下奥深く)は水があるそうです。


なので彼の予想ではミラノが震源地になることは無いであろうと。
(震源地になったとしてもかなり奥深くになるだろうと)



ただ、中部イタリア、南部には震源地になりえる地域も存在するので
その地域に住んでる人は地震に関して備える必要があると言っていました。


DSC_0108.jpg


イタリアで震災があったとき、問題なのは支援金や募金などの行方。


今イタリアでは、震災があったというのに、

ミラノにローマ法皇が来るのに多額のお金を使ったとか、

国の記念日の祭典をするのに多額の費用を使うとか、

そのお金を被災地の人に回せないのか!と国民は訴えているそうです。


また今までの災害の被災者達の殆どは支援金を受け取っていないそうです。


家を失った人は家が無いまま、途方にくれる。

元々(大きな)地震の多い国ではないので、地震に対して備えている人なんて殆どいない。


DSC_0111.jpg


募金に関しても、昔シチリア(だったと思う)で震災があり、

テントで仮設避難所暮らしをしていた人達が、

12年経った今もテント暮らしだとか。。


募金で集まったお金をまとめて被災者に渡す組織が崩壊したとかで、

お金は集まってあるのに、渡す役目の人が居ないとかでそのままになってるとか、


友達曰く、イタリアはこんな国だから、募金をしても本当に望んでいる人の手元に行くかどうかわかったもんじゃない。

だからボクは募金しないんだ。って

きっと今頃集まった募金で、大きな別荘を建てて、カクテルを飲んでるような人が居るよ。って。



DSC_0115_20120531083430.jpg


よくも悪くも、日本は災害の多い国で、


災害に対するマニュアルというか、
何をすべきかというオーガナイズが良くできていると言われています。

DSC_0117.jpg


イタリアは全く国民性が違うし、

富裕層の人が自分が良ければ良いと言う人が多かったりするので難しいのかも知れないけれど、


イタリアももっと他人を思いやり、他人を助けようという心が広がればいいなぁと思います。


DSC_0122_20120531084720.jpg




それよりも何よりも、

自然災害なんて起こらない方がいいんだけどね!




ちなみに我が家も一応災害バックを備えています。

もじゃっこのキャリーバックの中に、書類の入ったバックと、
もじゃっこのゴハン、最低限必要なグッズ。

テラスへの出口にいつも置いています。


大きな地震が来たら8階分の階段を下りるのは難しいので、

取りあえずテラスに逃げるようにします。

危ないようなら隣のアパートの屋根に乗り移り。。。と色々考えています。




が、これを使う日が来ない事を祈るのみ。。






ブログランキングに参加しています♪ 
にほんブログ村(トイプードル)





↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像をぽちっとクリックしてもらえると
別ウインドウでトイプードルのランキングのページの画面が開きます。
そしてランキングの順位が上がる仕組みです。
ランキングの順位があがると更新も頑張れちゃいます。




こんなのにも参加してみました。
ワタシのブログを解析してくれるんだって。



別ウインドウで開きます。
ぜひチェックしてみて♪

<< 伊達男アポロ、ダメオトコ。。 | ホーム | 可愛過ぎるヴェネツィア写真集 >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP